Tags: 出願エッセイ

題目
MBAAdmissions-Part1
世界のMBAプログラムの種類と特徴 – 自分に合ったMBAの選び方 -
昨年に引き続き、今年も当社英文校正ワードバイスでも世界各国のお客様から海外MBA(ビジネススクール、経営学修士)進学に向けたエッセイ校正・翻訳サービスのご注文をいただいています。今回の記事では、海外MBAへの進学に関する基本事項について扱います。MBAと一口に言っても、学校選びから出願プロセスの確認 More
MBA-Admissions1
海外MBAに合格するために: MBAエッセイを一から対策
英文校正ワードバイスでは留学準備シーズン(11月末~1月初旬)に特に多くの皆様からMBAエッセイ、履歴書、英文推薦書などの校正のご注文をいただいております。中でもMBAエッセイ校正のご依頼は多く、海外大学・大学院留学エッセイ校正のご依頼のうち45%ほどをMBA関連の校正が占めています。名門校MBAプ More
Copy-of-College-Admissions-Essay-Tips-Why-Us-Prompt
海外大学入試エッセイのコツ – Q.なぜこの大学なのか
毎年、当社英文校正ワードバイスでは多くの皆様に米国大学進学に向けたエッセイ添削サービスをご利用いただいています。今回の記事はCollegeエッセイについてです。数あるエッセイpromptのうち最も難しいのが、“why us”(=なぜその学校なのか)の出題と言われています。この質問に適切に答える方法を More
College-Admissions-Overview1
米国大学留学(College Admission)のための基本事項整理
こんにちは!英文校正ワードバイスです。今回はアメリカの大学への正規留学(入学)をお考えの皆様に向けた記事となります。 ※ここでは交換留学・語学留学等の短期ではなく、アメリカの4年制大学に外国人として入学することを正規留学とし、それに向けての入試対策についてご説明致します。 まず、アメリカへの留学を決 More
graduation-photo-e1449713514100
米国大学院に出願する前にチェックしておくべき必須事項
こんにちは英語出願エッセイ校正専門のワードバイスです。本日はアメリカの大学院進学を志望する皆さんのための情報です。将来海外大学院への進学を目指す学生・社会人の皆様が初期段階におさえておくべき事項を整理してみました。   1. 志望する学科について良く調べ、理解すること 大学院に進学するとい More
스탠포드-로고
2016年海外MBA入試エッセイの傾向と対策(スタンフォード大学ビジネススクール)
こんにちは! 英文校正ワードバイスです。本日は西海岸の名門大学として有名なスタンフォード大学大学院ビジネススクール(MBA)の出願エッセイについての記事です。2016年の出題例をもとにポイントを解説していきます。Stanford MBAの入学選考にあたってはエッセイが二つ出題されますが、そのトピック More
main_slide32
海外大学(院)Admission essayの書き方
エッセイの重要性 大学進学のために提出が求められる資料と言えば、大きく分けて 1) 学校での成績と試験のスコア、学生活動を記録した書類 2) 自己紹介のためのエッセイ の二つがあります。このうち成績に比べてエッセイの重要性は見逃しがちですが、admission essayは合否において大きな比重を占 More
Recommended-320x160
英文推薦書フォーマット(穴埋めで完成!)
こんにちは!英文校正ワードバイスです。大学留学・大学院留学を目指す学生の皆様や、海外留学を目指す学生を指導する教師の皆様が意外と作成に戸惑ってしまうのが、英文推薦書です。慣れていないと難しく考えがちですが、実は推薦書に記載すべき要素は基本的に決まっています。もちろん学生ごとにアピールしたい部分はそれ More
9tipsjpg
海外大学入試エッセイ – 9つのポイント
こんにちは!英文校正ワードバイスです。本日は海外大学・大学院への留学の際に避けて通れない英文エッセイを作成する際のポイントについての記事です。この9つのポイントを押さえて、簡潔で効果的なエッセイ作成を目指しましょう。良い英語エッセイを書くには、アドミッションエッセイの指導に精通した校正者による添削・ More
successful
海外大学合格者が教える入試エッセイ執筆のポイント
成功するエッセイ作成法 エッセイは編入選考において非常に重要だ。バークレー大学経営学科の場合の成績反映比率は評点(GPA) 50%, エッセイ 30%, レジュメ(履歴書)が 20%だった。どれだけ評点が良くてもエッセイで減点された場合、合格は容易ではない。これはバークレーの経営学科の場合の例であっ More