ワードバイス、英文校正・論文翻訳サービスを海外に拡大

ニュース

news1

(韓国記事翻訳)

ワードバイスは、創業以来合計3,300万単語、28,400件以上の学術論文校閲・翻訳サービスを国内外390以上の機関に提供している英文校正・論文翻訳サービス専門企業である。多数のSCIレベル海外ジャーナルへの投稿論文や学位論文の英文校正経験を有する代表的な論文校閲企業として知られている。現在まで9,000人以上の研究者がワードバイスの英文校正サービスを利用しており、新規顧客の1/3以上が知人の紹介により利用するほど信頼度の高い企業である。ワードバイスでは現在韓国国内を始め日本、中国、台湾、アメリカ、トルコなど6カ国を拠点に世界中で英文校正・翻訳サービスを提供しており、特に昨年サービスを開始した日本とトルコでもその品質に対して高い評価を得ている。高品質でスピーディーなサービスを提供するため現在ワードバイスには様々な学問分野における専門性を持つ550名以上のネイティブ校正者プールを所有しており、韓英翻訳は50人の専門翻訳者が作業にあたっている。

今年は延世大学・高麗大学・国民大学の英文校正事業入札審査にも合格し、大学指定の英文校正機関として論文校閲を支援している。団体顧客専用の受注・サポートシステムも好評で、指定機関専用のきめ細かいサービスにより、教授・研究者の論文投稿や学会発表を多数支援している。

ワードバイスでは今後もより良い学術論文校正・翻訳サービスを実施するために絶えずサービス改善を図っていくとともに、英語教育コンテンツを含む多様なサービスを開発していく計画と伝えた。
cskim@dt.co.kr
記事引用元: デジタルタイムス> 本文を見る