日英翻訳者の採用について(追記)

ニュース

こんにちは!英文校正ワードバイスです。

当社では韓国・中国・台湾に続いて日本でも翻訳サービスを開始するにあたって、翻訳者の採用を行っています。

下記募集要項と採用ページをよくお読みいただき、ご不明点はいつでもお問い合わせください。


 

【募集職種】

日英翻訳者

【仕事内容】

学術論文・エッセイ・ビジネス文書の日英翻訳(日本語から英語への翻訳のみ)

  • WORDVICEの翻訳サービスはすべてネイティブチェックが含まれています。翻訳者の皆さまには、一次翻訳と、ネイティブチェック後の原稿の再チェックを担当していただきます。
  • 翻訳はWordファイルのみを扱い、受注の管理はすべて当社システム上で行っていただきます。

【勤務形態】

在宅フリーランス(応募者の国籍・勤務地不問)

  • システム上で勤務スケジュールを自由に設定いただき、スケジュールと文書の専門分野に従って仕事が配当されます。
  • 受注が確定したら、必ず指定納期内に翻訳を完了させ、当社システム上にファイルをアップロードしていただきます。

【給与条件】

翻訳単価×翻訳原稿の日本語字数を日本円にて支給

  • 応募時の希望単価とサンプルテストの結果、経歴等を合わせて翻訳者ごとの翻訳単価を設定します。
  • 登録後、顧客からのフィードバックや本社評価により単価上下の可能性があります。

【応募条件】

  • 大卒以上の方(分野不問)
  • 3年以上の翻訳実務経験のある方
  • Word (特に変更履歴機能)使用スキルがある方

理工学分野での研究経験や専門知識をお持ちの方、論文やエッセイの翻訳に特化した経験や専門性を有する方を優遇します。

【採用方法】

英文レジュメ+当社指定原稿の翻訳結果を合わせて審査

  • 下記採用システムより、レジュメのアップロードが完了すると、サンプル用のファイルをダウンロードできます。
  • サンプルとして使用するテキストは当社指定のものとなり、独自のファイルをご提出いただくことはできません。

【応募方法】(追記)

ご応募は、当社の採用システムを通してのみ承っています。以下の手順をご確認いただき、間違いのないようにご登録をお願いいたします。

  1. WORDVICE採用ページから募集要項を確認後「Apply Now」をクリック。
  2. 続く登録フォームにユーザーネーム、氏名、パスワード等を入力して登録します。
    注意!翻訳者採用のための登録は、上記のルートのみで承っております。サイト右上の「会員登録」は当社ユーザーのための登録窓口ですので、必ず上記翻訳者登録画面からの会員登録をお願いいたします。
    注意!ユーザーネームは氏名でなく、ログインのためのIDです。半角英数字と半角記号が使用でき、既にご登録いただいているユーザーと重複する場合は、重複エラーのポップアップが表示されます。
  3. 登録が完了したら、採用ページよりログインします。
  4. ログイン後に表示される応募フォームの内容を入力します。
  5. 英文のレジュメを指定の場所からアップロードします。
    注意!レジュメは英文のみとなります。ファイル名が他言語の場合文字化けが起こりますので、ファイル名は英語で入力してください。
  6. レジュメのアップロードが完了すると、続くページにて「サンプルテストファイル」のダウンロードができます。
  7. サンプルテストの内容から「Academic」「Admission」のうち一つの分野を選び、英語に翻訳します。
  8. サンプルテストの翻訳が完了したら、再度ログインし、ファイルをアップロードします。
  9. レジュメとサンプルテストの内容を検討し、結果のご連絡を差し上げます。

【応募上の注意】

  • 会員登録・レジュメのアップロードのみの状態では、選考対象とはなりません。
  • Academic(学術論文)の翻訳者としての勤務を希望する場合は、必ずAcademicのサンプル翻訳を行ってください。採用時にAdmissionのサンプルファイルのみをご提出いただいた場合、採用後、学術論文の翻訳をご担当いただくことはできません。

 

お問い合わせはedit@wordvice.jpまでお寄せください。