[映像講義] 英語論文の「IMRAD」各セクションの書き方

映像レクチャー,英語論文執筆

こんにちは!英文校正ワードバイスです。本日からは、アドミッションガイド映像に引き続きアカデミック分野の映像講義を配信していきます。

科学論文は基本的にIMRD(IMRAD)と略される4つのセクションから成り立ちます。今回は、Introduction・Materials & Methods・Results・Discussionそれぞれのセクションが持つ意味を解説し、内容作成の基本的なガイドラインをお送りします。

[講義紹介]

  • Introduction to IMRD structure
  • The objectives and content needed in each section
  • Detailed overview of the research paper structure

[トピック]

  1. Introduction to IMRD structure and flow
  2. Detailed analysis of contents and objectives in each section
  3. Resources for academic writing

[対象]

  • 英語論文初心者の大学生、大学院生、研究者の皆さんにおすすめの内容です。

[講師プロフィール]

  • 名前: Kevin H.
  • 専門分野: Humanities and Arts Essay, Social and Literary theory
  • 英語校正経歴 5年、ワードバイス、Cactus, and A-Plus editing companies
  • 英語指導経歴8年 (from Beginner to Advanced, 留学希望者特化クラス)

 

英文校正ワードバイスでは、学術リソースを英語・中国語(簡体字繁体字)・韓国語トルコ語でもお送りしています。ぜひ英語の原文もご参考ください。

英文校正ワードバイスでは平均8年の校正経歴を誇るネイティブ校正者が、最短9時間から論文校正いたします。