論文執筆時必見の海外論文検索エンジン(2)

英語論文執筆

こんにちは!英文校正ワードバイスです。

英語論文検索エンジンを5つご紹介した前回に引き続き、今回は残り5つの学術検索サイトをご紹介いたします。

 

論文検索エンジン(後半)

6.Science and Technology of Advanced Materials (http://iopscience.iop.org/1468-6996/)

science and technology of advanced materials

2000年に初刊が出版された Science and Technology of Advanced Matrialsは、2008年にオンラインにも掲載されるようになりました。このピアレビュー済み学術ジャーナルを通して、科学および技術の主要分野に関連した学術ジャーナルを無料で利用できます。完全無料にて提供され、科学関連テーマに誰もが簡単にアクセスできるように考えられた良心的な学術ジャーナルです。

7.Refseek (http://www.refseek.com/)

refseek

レフシークはすべての人々が学術情報に手軽にアクセスできるように設計された、学生と研究者のためのウェブサーチエンジンです。レフシークではウェブページ、書籍、百科事典、雑誌や新聞を含めた10億以上の文書が幅広く検索できます。

8.CiteSeerx (http://citeseerx.ist.psu.edu)

citeseer

サイトシアーはコンピュータサイエンス分野の情報を提供するオンライン学術ジャーナルであり、電子図書館とも言えます。コンピュータおよび情報科学に関する情報に特化しています。ACI (自律引用索引、Autonomous Citation Indexing)、参照リンク、引用統計、自動メタデータ・関連文書抽出など独自の機能を搭載することで、学生でも検索がしやすいように設計されています。1998年に設立されたこのサイトはオンライン学術データベースとして史上初の媒体であり、現在に至るまで躍動的で使いやすい検索エンジンへと成長を続けています。

9.Directory of Open Access Journals (http://www.doaj.org/)

directoryofopenaccess

Director of Open Access Journals (DOAJ)は科学および学術資料のための無料検索エンジンです。ディレクトリは科学分野における膨大な範囲のテーマを提供しています。あらゆる分野の8,000件以上のジャーナルを保有しており、学術データベースとして最も豊富な情報を有しているサイトのうちの一つです。

10.BioOne (http://www.bioone.org/)

bioone

科学の情報を探すのに非常に有用な検索エンジンとして知られているバイオワンは、生物学、環境・生態科学に特化した学術検索サイトです。2000年に設立された当初はNGOとして出発しましたが、その後オンライン学術ジャーナルディレクトリとなりました。全世界の25,000以上の機関から無料アクセスが可能です。

その他学術資料検索エンジン

 ワードバイスの論文校閲サービス

英文校正ワードバイスでは平均8年の校正経歴を誇るネイティブ校正者が、最短9時間から論文校正いたします。