Posts: 英作文・文法

題目
40-Commonly-Confused-English-Words
紛らわしいスペルを持つ英単語40
こんにちは!英文校正ワードバイスです。昨今の自動英文チェッカーの性能はどんどん進化していますが、完璧ではありません。似たスペルを持つ単語や同音異義語のミスまではキャッチできないこともあります。 英語を勉強したことがある方ならば、紛らわしいスペルを持つ単語の区別に苦労したことは一度はあるはずです。今回 More
冠詞
英作文で間違いやすい冠詞(a,an,the)の使用方法
  英文校正ワードバイスでは、独自の校正データからノンネイティブが間違いやすい英語文法・表現について毎年分析し、まとめています。その中で見えてきたのは、冠詞(a, an, theなど)のような限定詞(determiner)に関するミスが圧倒的に多いという事実です。なんと、当社にて校正を入れ More
negativesentences
二重否定・否定語を避けて伝わりやすい英文にする方法
  二重否定(例: not + nobody, no one, never など)は文法的に誤った表現です。しかし、自分の書いた英作文を後から見直してみると、否定的な単語(negative word)が思ったより多用されているのに気づくことがあります。 問題は、否定表現を使用しすぎると文意 More
How-to-Order-Adjectives-101
英文法:形容詞の正しい使用方法
形容詞 形容詞は名詞を修飾する単語のことを言います。つまり、形容詞は名詞に関するより詳しい情報を提供する機能を持ちます。 次の文を見てみましょう: The large man sitting beside me called for the flight attendant.... More
strongverb
英語論文の伝達力を高める動詞使用テクニック
学術ライティングにはある程度格式ある文体を求められるとは言え、長々とくどい文章で読者の興味を失わせてしまっては本末転倒です。論文掲載をかけた研究者間の競争は熾烈であるだけに、研究者の皆様は研究そのものだけでなく、どうしたら少しでもジャーナル受理率を向上させられるかというライティングテクニックの問題と More
Avoid-Fillers-to-Write-Powerful-Sentences
英文の単語数を減らすコツ: Fillerの削除
こんにちは!英文校正ワードバイスです。ジャーナル投稿論文、修士・博士論文や英文エッセイの作成に邁進中の皆様、いつもお疲れ様です。前回に引き続き、英文での単語数調節テクニックをご紹介いたします。今回は私たちが英作文をする際に無意識に使用してしまっている「filler」に関するお話です。無駄な表現を可能 More
reduce-word-count-editing-tips-eliminating-prepositions
英文の単語数を減らすコツ:前置詞の省略
英文の単語数を減らすコツ: 名詞化を避ける 編に続きまして、今回の投稿では前置詞に焦点を合わせて単語数の削減方法について学んでいこうと思います。英語ネイティブではない場合、前置詞の使用方法はある程度フレーズの暗記に頼らねばならず、英語学習における一つの山とも言える部分です。しかし、そのような場合にむ More
reduce-word-count-editing-tips-avoid-nominalizations2
英文の単語数を減らすコツ: Nominalization (名詞化)を避ける
今回は英作文をする際の一番の難題とも言える「文章の簡潔化」を叶えるためのコツをご紹介いたします。実際にwordiness(冗長な文章)問題は、当社英文校正ワードバイス所属校正者が非ネイティブの英作文の校正を手掛ける中でもっとも多く指摘している部分です。そして、論文を投稿するジャーナルや大学などが提示 More
cell
セル(Cell)誌が指摘する英語論文での能動態・受動態の使用
こんにちは!英文校正ワードバイスです。私たち日本人が英作文をするとき、ポイントとなるのが「能動態」と「受動態」の使用と言えます。受動表現の多い日本語をそのまま英語に直訳しようとするとネイティブから見て不自然な英文になることが多く、「態」にかかわる部分は当社で手掛ける英文書のうちでも多く見られる校正箇 More
8-1
英語論文での使用を避けるべき表現
こんにちは!英文校正ワードバイスです。 突然ですが、英単語の「意味」は知っていても単語の「使い方」はあやふやだ、という方は多いのではないでしょうか?例えば英語の場合、同じ意味として定義される二つの単語でも、一つは日常会話で使用され、他方は論文や記事で使われる学術的単語といった、単語が使用される「状況 More
9-1
英作文の基本
こんにちは!英文校正ワードバイスです。海外留学していたり、海外で仕事をしている人だけに英作文能力が求められた時代は過ぎ、昨今では国内の学生や会社員でも英語能力が求められる機会が増えています。 そこで、本日は英作文で最低限おさえておかなければならないポイントを一緒に確認してみましょう。 1.1段落の長 More