英文の履歴書にネイティブチェックが必要な理由は?

そもそもネイティブチェックって何?

ネイティブチェックは、「自然な文章に表現する」「スペルミスを確認する」「文法や構文に誤りがないか確認する」作業を意味します。翻訳と似ていますが、翻訳と違うところはより自然な文章に仕上げてくれるという点です。 世界のグローバル化が進んでいる昨今、英語の実力の需要性はますます高まっています。だからこそ、履歴書を作成するときもネイティブチェックは必要不可欠と言えるでしょう。

ネイティブチェックはこんなことに役立つ

ネイティブチェックは、外国語を使用するシーンではとても役に立ちます。おもに役立つのが次の3つです。 履歴書では、特に志望動機や自己PRでメリットになります。この部分がネイティブに表現できていれば 英語をある程度使いこなせるレベルであると判断されるため、採用率がぐんと上がります。

正しい書き方(書き順)、読みやすい文章にしてくれる

日本語でも、違和感のある文章は首を傾げてしまいます。それと同じように、外国人も「この表現は伝わりにくい」「意味は伝わるが書き順が間違っている」と感じます。しかし、ネイティブチェックを利用すればそういった違和感が解消されるので、読みやすく伝わりやすくなります。これはネイティブチェックの大きなメリットでしょう。 文法・スペリング・構文上の誤りはもちろんのこと、表現もより伝わりやすく修正してくれますから、外国人が読んでも安心して読むことが出来ます。また修正理由とあわせて教えてくれるのも魅力です。

ネイティブならではの自然な表現になる

文法ばかり気にすると、どうしても自然な表現になりません。ネイティブチェックならスムーズに仕上げてくれるので、気の利いた言い回しもばっちり取り入れることができます。ただネイティブチェックといってもいろいろな人がいますから、大企業に就職する場合などは高い専門性と多くの知識をもった人に依頼したほうがよいでしょう。難しい言葉も平易な言葉も、どちらも豊富に知っている人のほうがより自然な文章に仕上げてくれます。英文校正を依頼する際に、履歴書添削の経験が豊富な方に配当してほしいとお願いしてみるとよいでしょう。

大きな損失を防ぐことができる

「プロの英文校正者に任せているから大丈夫」と思っていたら、不十分だったなんてケースは少なくありません。 それは、プロはプロでもネイティブとそうでない人の語学力は均等ではないからです。自分を売り込みたいときはネイティブチェックを受けることにより、文書のクアリティーが高くなりますのでより信頼性が上がります。

基本的な作業内容について

主な作業は、文法の修正・自然な表現・読みやすい文章・礼儀作法などをわきまえた文体の4つです。日本語でも同じですが、外国人が読んでも違和感のない自然な文章にするのがネイティブチェックの目的ですから、文法ルール上でミスがあれば修正してくれますし、間違った表現、礼儀作法にもきちんと対応してくれます。履歴書の志望動機や自己PRには非常に強いといえるでしょう。

優秀なネイティブチェックを依頼する方法

ネイティブチェックを利用するうえで重要になるのは、「いかに優秀なネイティブチェックを利用するか」です。ひと口にネイティブチェックといってもいろいろな人がいますから、損しないためにも英文校正会社のホームページ上でどのエディターが人気であるか、どれくらい経歴や専門知識があるかなど把握しておきましょう。

ネイティブスピーカーかどうか

英語なら英語の、フランス語ならフランス語の、各国の言語にネイティブであることが大前提です。要するに、ネイティブスピーカーであることがより優秀なネイティブチェックに依頼するポイントになるでしょう。的確なチェックは履歴書を書くうえでとてもメリットになりますし、外国語を扱うシーンすべてに役に立ちます。もしアメリカ英語での英文校正が必要なのであれば、注文の際にアメリカ人のエディターを希望する旨を伝えてみましょう。

【まとめ】

よりスムーズで自然な英文にするためにネイティブチェックは欠かせない

履歴書は、志望動機や自己PR以外で長文を書くことはありません。しかし、だからこそこの2つが採用を大きく左右します。正しい英文になっているか、自然な表現になっているか、伝わりやすいのか、そういったことを校正してくれるのがネイティブチェックです。英文に自信がある方でもネイティブチェックを利用したほうがよいといわれているくらいですから、大事なシーンは特にどんどん活用しましょう。

英文校正ワードバイスでは5年以上の英文履歴書添削・校正経歴を積んだ英米ネイティブ校正者が英文校正を担当いたします。基本的な校正サービスはもちろん、より詳細なコメントと文章全体の流れに対する英文添削もご提供致しておりますので是非弊社サービスをご利用ください。