Tags: 英文校正

題目
prompt1
[映像講義] Common App Prompt#1に何を書くか
  [講義紹介] 前回の講義で Common Appとは何か?Promptはどうやって選べばいいのか?について解説してきました。しかしエッセイテーマを選べても、実際にEssayを書き進め、完成させていく作業は簡単ではありません。テーマが選べたら、次は内容について構想を立てる段階に入ります。 More
choosing-prompt
[映像講義] 自分に合ったCommon App Promptの選び方
[講義紹介] Common Application Essay対策はまずPrompt(エッセイテーマ・出題)を選ぶことから始まります。今年は合計7つの出題が公開されており、受験生はその中からテーマを一つ選び、エッセイを作成することになります。特筆すべきは今年新たに追加された7番の自由テーマで、オリジ More
20-TIPs-SOP
SOP(Statement of Purpose)作成のための20のコツ
こんにちは!英文校正ワードバイスです。本日は、アメリカ・イギリスの大学院進学を目指す皆様のための記事を準備してみました。 本日扱うのはStatement of Purpose(SOP) – 日本語では志望動機書・志望理由書とも呼ばれる書類ですが、大学院進学の動機や計画を整理した学業計画書 More
40-Commonly-Confused-English-Words
紛らわしいスペルを持つ英単語40
こんにちは!英文校正ワードバイスです。昨今の自動英文チェッカーの性能はどんどん進化していますが、完璧ではありません。似たスペルを持つ単語や同音異義語のミスまではキャッチできないこともあります。 英語を勉強したことがある方ならば、紛らわしいスペルを持つ単語の区別に苦労したことは一度はあるはずです。今回 More
sop-ps
[映像講義]Personal Statement作成ガイド
[講義紹介] 英語圏への大学院留学を目指す皆様の多くが、SOP(Statement of purpose)とPersonal Statementは同じものとみなしている傾向があります。そのため、SOPに重点を置いて作成した後にその内容をPersonal Statementに使いまわしたり、PSの作成 More
commonapp
[映像講義]2017-2018 Common Application Essay 01. Overview
こんにちは!英文校正ワードバイスです。本日から、ワードバイスのトップエディターかつ豊富な英語指導経験を持つKevinによる映像レクチャーを配信していきます。 内容は海外大学アドミッションのための有益なtipや、ネイティブならではのライティングアドバイスなどをお送りしていきます。英語リスニングのトレー More
ronbun-1
LaTexファイルをWord形式に変換するには?
こんにちは!英文校正ワードバイスです。前回はLaTexファイルの特徴とオンラインサービスのご紹介、そして当社の英文校正サービスは校閲記録の都合上、Word形式のみのお取り扱いという旨も説明いたしました。 今回の記事は、では、どうやったらLaTexをWord文書に変換できるのか?無料の方法はあるのか? More
computer
LaTexとは?
こんにちは!英文校正ワードバイスです。当社では英文校正をご注文いただく際、Wordファイルのみお取り扱いとさせていただいており、万一他の形式の文書をご依頼される場合はWord形式への変換をお願いしています。その理由は、当社ではネイティブ校正者がWordの校閲機能使用して英文校正を行うことで、フォーマ More
strong-dissertation
「卒論うつ」を克服して効率的な卒業論文執筆
  こんにちは!英文校正ワードバイスです。 卒業論文、あるいは修士論文・博士論文を書き始めた時あなたは誓ったはずです。 「さぁ、明日から計画的にサクッと書き上げてしまおう!」 それにもかかわらず…時間が経てば経つほどその情熱は冷めていき、提出期限を目前にして「もう絶対に提出期限 More
冠詞
英作文で間違いやすい冠詞(a,an,the)の使用方法
  英文校正ワードバイスでは、独自の校正データからノンネイティブが間違いやすい英語文法・表現について毎年分析し、まとめています。その中で見えてきたのは、冠詞(a, an, theなど)のような限定詞(determiner)に関するミスが圧倒的に多いという事実です。なんと、当社にて校正を入れ More
etal
[論文執筆ガイド]著者名の表記法と“et al.”使用法 (APA,MLA,シカゴスタイル)
    研究者は自身の発見を共有し同分野にて認められることを目指し、日夜研究と論文執筆に励みます。そして論文で他の著者による研究結果を引用(citation)することで、その研究アイデアと結果を認めます。しかし、学会で用いられている基礎に則って正しく引用する方法は初心者にとって容 More