Tags: 英語校正

題目
222 Read 学術英文校正割引イベント
学術英文校正10%割引キャンペーン

学術英文校正・英文校閲サービス、ワードバイスです。 ワードバイスでは、秋も学術論文に励む皆様のために、お得なキャンペーンを用意いたしました。 この機会にどうぞご活用ください! ★期間:2019年10月23日(水曜)∼2019年11月5日(火曜) ★対象者:すべてのお客さまがご対象となります。 ★適用…

Read more
657 Read ACADEMIC SUMMER20
学術英文割引キャンペーン

ご好評につき、キャンペーン期間を延長いたしました! ★期間:2019年7月24日(水曜)∼2019年8月13日(火曜) ★対象者:すべてのお客さまがご対象となります。 ★適用サービス:学術英文校正サービス ★割引き率:20%割引 ★クーポンコード番号:SUMMER20 ワードバイスでは、真夏でも…

Read more
936 Read semicolon2
英語論文校正サービスモニターキャンペーン

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 アドミッションに続き、学術論文校正の無料モニターキャンペーンが以下の通り始まりますので、ぜひご応募ください。 ※個人情報について ご応募いただいた文書の内容および著者情報はワードバイスの保安システム上に厳重に管理され、本部マネージャーと担当エディターを除く外部…

Read more
2887 Read doing-paperwork
海外留学奨学金リスト(最終更新: 2018-05-30)

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 海外留学を目指す際、まず最初に悩みの種となるのは留学先の学費・生活費・渡航費を含めた費用の問題ではないでしょうか。特に海外の大学で学位を取得する正規留学を目指す場合は、国内の学生と同様の学費負担、もしくは留学生の方が学費・出願料が高い場合もあるため、資金の確保…

Read more
1535 Read writertw
英文校正サービスに関するご質問と回答

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 当社では英文校正サービスのご利用方法や品質についてお客さまからお寄せいただくご質問と回答を、よくある質問ページでまとめています。本日はよくある質問の内容に追加して、最近お寄せいただいた質問とそれに対する返答をまとめてみました。英文校正サービスの比較やご利用にあ…

Read more
15426 Read abst0208
【動画】論文の英文要旨(abstract)の書き方徹底ガイド

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 論文の影響力を高める上で決定的な役割をするアブストラクトの作成方法については、当社でも何度も扱ってきました。 本日はアブストラクトの構成に焦点を当て、要素別の書き方と注意点について説明しています。 オンライン時代のAbstract Abstractは今までも論…

Read more
1268 Read computer
Wordviceの英文校正サービスご利用方法

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 本日は、当社英語論文・英文エッセイ校正サービスのお見積り・ご注文方法についてステップ別にご紹介いたします。 ワードバイスはオンラインで即時お見積り – 注文 – 決済 – 完了文書お渡しまでが完結する、シンプルな注文方法を採…

Read more
896 Read 台湾移植学会でプレゼンテーションを行うKevin
台湾移植学会アカデミックライティングセミナーレポート

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 本日はこちらのお知らせでご報告させていただいた、台湾移植学会でのプレゼンテーションの内容をレポートとしてお送りいたします。 セミナーの動画はこちらの記事からご確認いただけます! 【動画】論文受理率を向上させるためのライティング 英語での医学論文執筆ガイド 11…

Read more
19441 Read personal-pronounce
学術論文での一人称(I, we)使用ルール

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 英語論文を書く皆さまは、論文内での一人称の使用について一度は悩んだことがあるのではないでしょうか?実際に、かつてはアカデミックライティングでの“I”や“we”の使用はふさわしくないと思われてきました。しかし、これはもう古いしきたりです。実は、三人称と受動態の…

Read more
9496 Read How to Introduce Evidence and Examples
アカデミックライティングで使える英語フレーズと例文集

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 研究論文を読むとき、読者である私たちは常に頭の中でそこに書かれた情報が正確か?論理的か?根拠があるか?信じるに足るか?と判断しながら読み進めていきます。これを論文執筆者の立場から見るならば、論文ではそのような読者の疑問に答えられるよう、情報には明確な根拠を添…

Read more